#58 真っ赤


  昨日21時頃の出来事です。

    大変なことしちゃったよ、、、、↓ほら、、、、と足が、、、、真赤な血が流れ

    視線に入った床には、鮮血がポタポタとおちてます。

    父が、「はやくばんそうこうはってくれ、、、、、いちばんおおきのだぞ、、、、」

    「どれよ?!」かなり月日が経ってしまっているみたいで、

    箱をあけて取り出すと、袋が乾燥してしまってパラパラととれてしまいます。

    中身は、しっかりしてるので貼りました。

    お風呂のタイルで滑って、両膝を打ってしまって、右膝だけ皮がはがれてしまいました。

    皮がベロっと剥がれたんです。

    血は流れてくるし、、、、↓ある程度周りを拭いて絆創膏を貼りました。

    絆創膏の脇から、、、、血が流れてきます。

    包帯で捲こうか!!!

    ぐるぐる捲きましたが、たちまち赤くなる包帯、この上から、また絆創膏を貼るといいかな!?


    父は、内科に掛っていて、、、、「血をサラサラにする」という処方薬を服用しております。

    ですから、普通であれば止まるはずべきものが止まらないのです。


         取りあえずは応急処置をしました。


         思わずほんねぇさんに電話をかけていました。

         今の父の状態を話しました。

         「車だすからね 病院は、、、、」
         
                       有難いことです。

         
         用意をしていたところに、電話がかかってきました。

         ほんねぇさんからです。

 

      夜間診療に着き、車椅子で夜間入口に入って行きました。 
  
      血が止まらず、どきどきしてました。


      看護婦さんの対応により、少しは落ち着いてきました。

ガーゼでおさえていてくださいと・・・・・・

  
      いつも冷たい手が温かいんです。

      おかあさんの温もりが、一緒に手を重ねておさえていたんですね。

      おかあさん、ありがとう、、、、、ありがとう、、、、

      
      剥がれた皮膚をきれいにピンセントで上にのせてます。

      お陰様で本日、傷口をみたところきれいに皮膚はのってました。
 
      安心しました。 

           そして、お風呂場に手すりをつけることにしました。

           今頃の対応遅いぞ!!!って!!!ね。。。。。。 


     心より感謝いたします。

          
      

             

         

         
[PR]
by soratobu-tori | 2009-05-11 16:14 | 時間
<< #59 思いをこめて #24 ベランダのお花 >>