カテゴリ:民謡教室( 32 )

#67 はぁ・・・・・・?! 


大型連休は雨降りどこも出かけずに家の中でごろごろ
ごろごろしている暇があったら料理をやればいいのにね~

今日の夕飯は父が・・・・あぶら♪お醤油♪匂いがいいこと~
まだかな~まだだなとコブシをつけて歌いながら楽しげに料理をしています 

冷蔵庫にあるもので作ってくれました。
かぼちゃを煮て、もやしとピーマンの味噌煮です

美味しいね(*^_^*)美味しいだろう(*^_^*)うん(*^_^*)ありがとう(*^_^*)

料理の嫌いな娘はスーパーに行っては決まったものしか買わない
父から納豆やもずく酢は買ってくるなと(笑)

野菜がないぞ・・・・・魚が食べたいな・・・・・えっ!野菜も魚も嫌いな娘は
スーパーの中の通い道ではありません
野菜は1週間に一回新鮮な野菜であればかごに入れ、魚は月に二回くらいですね
何を食べているかと思われますか!!豆です(*^_^*)
煮豆は作ります~娘のおかずいやおやつかな(笑)


そんな娘が4/29日民謡の発表会に出場しました。
父は今回出番はなかったもので「がんばってこい(*^_^*)」と・・・・・・
その日にもうひとりの娘が来るとうれしそうに話してました

舞台に立って「秋田船方節」を唄ってまいりました
舞台に進みマイクの前に・・・・・客席から手を振るおばさまがお二人
三味線、尺八、太鼓が聞えてくる中でうん?ご近所のおばさまです
ニコッとしてくれました(*^_^*)
そんなことがあったのもわからないのだから仕方ないですが、、、、、、(>_<)

後ろから♪ハァ ヤッショヤッショ とお囃子が・・・・・・

  ハァー~~~>>>>>>>>>>>~~~ 
                  (ハァ ヤッショヤッショ)
  三十五反の (ハァ ヤッショヤッショ)
  帆を巻き上げて (ハァ ヤッショヤッショ)
  鳥も通わぬ沖走る そのとき時化(しけ)に遭うたなら (ハァ ヤッショヤッショ)
  綱も錨も手につかぬ   今度船乗りやめよかと (ハァ ヤッショヤッショ)
  とは言うものの港入り 上がりてあの娘の顔見れば (ハァ ヤッショヤッショ)
  つらい船乗り 一生末代 孫子の代までやめられぬ (ハァ ヤッショヤッショ)

リハーサルで歌詞がおぼろげで同じところだけを唄ってしまって3回も唄ったわけです(>_<)

本番で声がでるなだろうかとリハーサルで唄いつくしたって、、、、、、


動画を撮ったところでブログにUPできない操作方法がわかりません(笑)

まだまだ10年早い、、、、、、、、
そのうちに動画や録音をUPできるようになるでしょうか

だらだらとおしゃべりしてしまいました
もう少し聞いてくださいね^^

6月24日に民謡発表会があります。
父が稗搗節(ひえつきぶし)を唄い、娘が三味線を弾きます(三味線初舞台です)
                 
                 先生、名取さんと一緒に弾かせていただきます。
                 お世話になります。どうぞよろしくお願いします。

                       心から感謝いたします。
                       ありがとうございます。

            
        庭の山椒(さんしゅう)の木 鳴る鈴かけてヨーホイ 
        鈴の鳴る時ゃ 出ておじゃれヨー

        鈴の鳴る時ゃ 何と言うて出ましょヨーホイ 
        駒に水くりょと 言うて出ましょヨー父娘共演です。

      父に話したらとっても嬉しいそうに「そうか(*^_^*)そうか(*^_^*)」 と
      高揚していたかのようです~(*^_^*)
      もう一曲三味線を弾きます~
      頑張って日々に練習です~(*^_^*)(1時間だけですが・・・・・・・)


      そうなんですょ~父娘の共演をお知らせしたかっただけでした。


                    最後までお話を聞いてくださった皆様ありがとうございます。
           
                    娘の喜びが皆様にお伝えできたでしょうか。
                                       (どうでもいいお話でした(笑))
                 

c0179088_20154279.jpg

by soratobu-tori | 2012-05-02 20:16 | 民謡教室

#66 歌を聞いて・・・・・

桜の花が開花しましたね(*^_^*)

まだコートを着ているけれど花は暖かさを一番にわかるのかな。



父と娘は2時になると第1、第3、第4日曜日は民謡のお稽古に出かけます。
娘は三味線を背負って、大きなショルダーバック右の肩に掛け
自転車を乗らずに押して歩く。

父は娘の自転車につかまって杖を突いて後ろからついてくる。

娘はゆっくりと歩いているのだが、だんだんと疲れてくる。
とつい早歩きになってしまう。(>_<)

まだまだ半分も来てないぞ(>_<) いやいや残りは半分だよ・・・・・「もう少しだからね」
三味線斜めに掛けているので左の肩にくいこんできてます、、、、そしてそれほど重くない
はずのバックがズッシと右肩に漬物石を載せられた様になってくる。「限界です(>_<)」
と、、、、、徐々に早く歩いているのを感じている娘がいます。


父は後ろから、、、、、「歩くの早いから疲れちゃったから休みたいんだけど」と
申し訳ないように呟いています。

「えっ!?」と強めな口調になってしまう、、、、「あっ!いけない ここでやすむ うん」
休むといっても歩かずに、自転車をとめて、父と娘は立ち止っているだけです。

娘は「数秒で もういいかな!!! あっ、、、、、がんばるよ がんばってね」

歩く時間は30分間です。

お稽古場に着くと父は、お部屋に入る前に入口の所に椅子があるのですが
座って足をしばらくマッサージしてくるようです。(最近知らされました)

          
         三味線をはじめて1年半になります。
   
         お稽古場はここではなく個人レッスンです。

         が、日曜日の唄のお稽古に三味線を持ちこんでいるのです。

         唄付で三味線を弾く、ご先輩方と一緒にあわせること、
         ご先輩方が娘の弾ける唄をあえて歌ってくださいます。
         そして父が娘の弾ける唄をお稽古では必ず唄ってくれるんです。

         有難いことです。

         日々に練習、練習、からだで覚えて暗譜しなくちゃ!!!


         感謝の気持ちでいっぱいです。

         本日は4曲(さんさ時雨・土佐の砂山・淡海節・秋田舟方節)唄い
         三味線を(さんさ時雨・ひえつき節・武田節・喜代節)弾いて
         しかしながら、「ハイ」と言われると最初のところに指が置いて
         あるのに出遅れてしまう。
         でも最初からとはなりませんので、今はどこ?????
         アワアワしているうちに、あれ?!終っちゃうの!!!

                       練習、練習(チン トン シャン)

                      心から感謝いたします。

                      ありがとうございます。


                                 目標を持って日々に精進してまいります。

                                  
                                      よろしくお願いします。 
         
          

         
          
by soratobu-tori | 2012-04-01 21:56 | 民謡教室

#65 弾いてみなさい(*^_^*)



梅雨前線と台風の影響で本降りの雨が降り続いた一日でしたね。

家から一歩も出ずにいました(笑)

あっ!本日は眠り姫ではなかったのです。

提出の近いお習字をやっと今日書きあげました。

そして民謡ですが、昨年から個人レッスンで三味線を習いはじめました。

三味線は、民謡を習い始めた時にやってみたいなと思っていたのですが
不器用な娘をわかっている父は、「絶対に三味線はやるな!! 無理だからな!!」
と、言われ続けていました。

民謡を習って4年も経つと、お囃子も覚えないと・・・・・
しかしながら、どこで入っていいのかがわからず、三味線を弾いている方の
ひとりの方が必ずお囃子の入るところで口が動くので合わせられるのですが(>_<)

お囃子は、歌い手より高く歌うわけなので間違えるといくらお稽古場であっても
歌い手さんにご迷惑をかけてしまうんです。

ちっともわからない(>_<) 

三味線を習うとわかるんだと勝手に決めて、こっそりとお稽古に月3回行くように
なりました。
もちろん、父には小さな嘘をついて出かけます。

「ちょっと出かけてくるね 帰ってきたらお昼食べるのでこのままでいいよ
 どこにいくんだ うん ちょっと、、、、、そこまでだよ 気をつけてよ はい(*^_^*)」


でも三味線がないので1時間のお稽古で習ったことは、家で練習はシュミレーションでしか
出来ないので同じ繰返しで進まず(>_<)

2ヶ月ないままで頑張りました。


父に、「実は三味線のお稽古に行っているの どこに・・・ うん それで三味線を買いたい
んだけど・・・許してくれますか もう買っちゃったんだろ まだだよ おとうさんに許してもらえないとは思うけど伝えてから買うことにしょうと思った 出来るのか 大丈夫だよ(*^_^*)今は弾くことは大変だけど家で練習することができるから頑張るよ(*^_^*)」


昨年の8月にはじめて、10月21日に自分の三味線を手にしてお稽古をはじめました。
①黒田節(福岡県)②新さんさ時雨(宮城県)③喜代節(秋田県)④稗搗節(宮崎県)

今日練習をしてましたら、何を弾いているのかわからないな、、、、、
父は口三味線が出来るので、三味線は弾けなくとも「テン シャン テン」と三味線の
音がわかるのです。

稗搗(ひえつき)節は、父が得意としている唄なのです。
もう少し優しく~今みたいに~そうそう(*^_^*)と少しだけ三味線に合わせて
唄ってくれました~嬉しい(*^_^*)

いちばん最初に習った黒田節を弾いてごらん(*^_^*)
娘の三味線に合わせて唄ってくれたんです~嬉しい~それはいいな唄えるよと(*^_^*)
ありがとう~ガンバルね(*^_^*)

        1時間程の手ほどきをいただき、稗搗節の伴奏から少しの歌詞まで
        弾けるようになりましたょ、、、、、、。


          ♪庭の山しゅうの木 なる鈴かけて
           鈴の鳴るときゃ 出ておじゃれよ♪


               おとうさん ありがとう(*^_^*)

                 心より感謝ですね。


               先週のお稽古で伴奏から出来ずにいたんだよ!!!

                 うれしい~(*^_^*)


                 娘の三味線でおとうさんが唄ってもらうのが夢


c0179088_2343249.jpg

           
by soratobu-tori | 2011-05-29 23:05 | 民謡教室

#63 チントンシャ~ 



ベベン~

    空振り多し(笑)


c0179088_23595056.gif

by soratobu-tori | 2011-04-17 00:04 | 民謡教室

#62 お花見?



1.
c0179088_19155972.jpg



2.
c0179088_19161038.jpg



3.
c0179088_19162179.jpg



4.
c0179088_19163248.jpg



5.
c0179088_19164128.jpg



6.
c0179088_19165448.jpg



c0179088_19245916.jpg



*お返事が遅れております。コメント欄も閉じております。
本日はお天気がよく気持よかったのですが、
夕方くらいから貧血症状が襲ってきます。
だいぶよくなってきておりますのでもう少しお時間を
いただきます。
申し訳ございません。
by soratobu-tori | 2011-04-07 19:18 | 民謡教室

#60 民謡の新年会

(1月9日)民謡の新年会でした。


 1時からです(*^_^*)

    新年会と言ってもお稽古も兼ねているかのようです。

    順番に民謡を唄います。
   
             2周するんです。

    

その後はカラオケになります。


みなさん、カラオケ教室にも行ってらっしゃると、、、もしかしたら、民謡よりか盛り上がってました。

上手い!聞き惚れてしまいました。

因みに、私は恋のバカンスと喝采、一緒に歌ってもらいどうにか歌えました。

ちあきなおみの曲が好きなんです。

赤とんぼを歌いたかったのですが、そばで一緒に歌うから喝采にしなさいと・・・

でもこの曲はレコード大賞ですものね。

            カラオケ慣れしたくなってきました(笑)



疲れたらしく、帰りが5時過ぎで、バタンキュウ!

父に9時過ぎたぞ~と起こされましたが、眠い・・・もう少し~だったら寝なさい!


寝たいけど・・・・・・

しかしながら、(明日の準備がある)ほら~10時だぞ!

       寝なさい~わかった、、、おやすみ



まだまだ眠くて、、、あっ、、、あっ~~~大変だ。


今日が終わっています>>>>>>>>>バタバタ


       お米、ぬか床・・・・やっとこ片付け終りました。

                             ふぅ、、、

More ちあきなおみ 
by soratobu-tori | 2011-01-10 20:14 | 民謡教室

#58 窓越しから(>_<)



かめありリリオホール館 8階

     
1.
c0179088_10103522.jpg


部屋にあった鏡に映っていましたのでパチリ!

2.
c0179088_10104818.jpg



3.
c0179088_1011222.jpg



4.
c0179088_10113713.jpg



5.
c0179088_10115623.jpg



6.
c0179088_10121386.jpg



7.
c0179088_10122968.jpg



民謡大会で集計係でした。点数表が手元に届いたら集計をして1位~10位。出場者が唄い終わるまではお時間があります。外を眺めていたら・・・・・スカイツリーが見えました。撮ってみましたが、窓越しにカメラが写ってしまってます(>_<)
      
2010年11月7日撮影 
by soratobu-tori | 2010-11-09 10:36 | 民謡教室

#57 ジョナサン


先週は風邪をひいてしまい(>_<)

頑張らなくてもいいよね~もう寝る~

喉は痛い(>_<)

でも、ドタキャンはできないもの!!!


11月7日(日曜日)

   ~区民謡民舞連盟・・・・・民謡のコンクール大会です。


   結果は、父は入賞

       娘は残念賞


   
   一年間このために必死に練習してきました。

   しかしながら、10月中旬くらいからお稽古中にどうしても唄えない(>_<)

   自信がない(>_<) 声は出ているらしいが自分ではわからない(>_<)

   出たくないな(>_<) 棄権したいな(>_<) どうしたもんだか(>_<)


   まぁ~いいか どうにか間違えないよう唄えればいい(*^_^*)

   そう そう・・・・・


   ちっとものらないな、、、、、


   
   なぜか、、、、、、でたくない


   そんな気持ちでいたからでしょう、、、、、風邪ひいた

   風邪って、いやだ、、、いやだ、、、と思っていることがあると風邪ひいたり

   しませんか。(soratobu-toriだけでしょうか)(笑)


   来年はゆっくりしちゃお~っと・・・・・


   今のお稽古している唄「秋田舟方節」を後1年励みますぞ。

   そして、再来年に出場したいです。←コンクール


           娘が父に着付ました。

           はじめてです(*^_^*)


           娘は、ご近所の方から着付けを教えていただきました。

           少しは役立ったかなと、うれしかったな(*^_^*)



           でもね、、、、、

           soratobu-toriは(>_<)


           タオルで補正をしたのですが、おはしょりが・・・・・

          
おはしょりがあることにより、上半身の着崩れが下半身にまで影響しない、下半身の着崩れも


おはしょりを整えればすむのに、どうにもならないほどに余ってしまってます。



                      .

着物に合わせて着られるようにならないと教えていただいたが(>_<)  


          なんですか?????これは・・・・・ありゃりゃ                                         

           あれ? こんなに出てきちゃった・・・・・


           ぶつぶつ・・・・・・泣きそうです(笑)


           他の会の方が、どうした・・・ひとりごとが多いね(笑)


           
           えっ!!!


           そのままの姿でいたら・・・ダメだわ

           痩せすぎだから、ちょっと待ちなさい。「はい」

 
           ぼーっと立ちつくしています。


           着せていただきました。


                ありがとうございます。


                心から感謝いたします。



       
1.
c0179088_2222285.jpg



ガラス越しで写した夕陽

とっても綺麗でした(*^_^*) 綺麗ねとしばらくみんなで眺めておりました。(*^_^*)


2.
c0179088_22221755.jpg



富士山がうっすらと見えてました。



             帰りは、ジョナサンで先生と一緒に夕飯です。

             喉が渇いて、ドリンクバーと言ってあとはなにも注文せずに

             飲み物だけに・・・・・・


             お疲れ様でした(*^_^*)

                    


           

                  
by soratobu-tori | 2010-11-08 22:40 | 民謡教室

#56 唄えました(*^_^*)


9月5日(日)

     民謡の発表会でした。

     唄も司会も参加いたしました。


     本日の発表会には、父は出席しませんでした(>_<)

     とっても不安でした。

    
        それに余談ですが・・・・・


        娘は・・・・・・昔から顎関節症という名がつけられていました。

        時折口があかなくても、口を閉じてもう一度あけるとあく

           そんな状態でずーずっと一体化して年を重ねてまいりました。


        ですが、、、、2年前に母が急死して、数ヶ月経ったところで

           口があかないケースが多くなってまいりました。

           痛い(>_<)

           でも、今までのようにすればおっけー(*^_^*)



           それが、昨年になって

             口をあけるたびに、ガク

             食事をしていて、ガク


             途中で口があかなくなってしまうので、

             とじようとすると、痛み(一瞬の痛み)が出てきて、

             我慢をして、引っかかっているところを自分でずらす、

                              (オーバーな感じでしょ)


           そんな日々が続くので、、、、、

           顎の関節に注射を打ったり、後忘れましたが(過去は振り返らずに)


           今は、噛み合せの治療と前歯の矯正をしております。

           仮歯ですが、噛み合せで高さの調整をしております。

           そして前歯6本の矯正をしておりますので、

           全部の歯に仮歯がないので、段差があります。(>_<)


           歯医者の先生はとっても気にかけて下って、

                唄うことできますか


                しゃべりづらいですよね


           お陰さまで、噛み合せがあってまいりましたので

                今までのことを思うと、

                ちょっとの段差なんって・・・・・・


                長い治療にはなるだろうけど、


                   顎はガクガクならなくなったし・・・・・

                   顎の痛みもなくなったし・・・・・・・・


            先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

            先生(*^_^*)

                    ありがとうございます。      


    思いっきり唄うことができました(*^_^*)

♪ハァーハァー(ヤッショ ヤッショ)
          
三十五反の(ハァーヤッショ ヤッショ)

帆を巻き上げて

(ハァーヤッショ ヤッショ)

鳥も通わぬ 沖はしる

その時時化に 遇うたなら

(ハァーヤッショ ヤッショ

綱も錨も 手につかぬ

今度船乗り やめよかと

(ハァーヤッショ ヤッショ)

とは云うものの 港入り

上がりてあの娘の顔見れば

(ハァーヤッショ ヤッショ)

辛い 船乗り 一生末代

孫子の代まで やめられぬ

(ハァーヤッショ ヤッショ)


     司会はまだまだ不慣れですが、前回よりかはまぁいいかなって・・・・

     

     母は心配していたと思いますが、母がしっかり見守ってくださったんですね。


                 おかあさんありがとう(*^_^*)

                 がんばったでしょ(*^^)v


    父から携帯が入っておりました。

    それを知らずに、携帯に電源を入れて会場を後にしました。

    そして、先生とみなさんとで夕食をしてたところに

        携帯がなっています~父からです。


        第一声「どうした上手く唄えたか 司会はちゃんとできたか」

        心配していたんですね~。


        娘は・・・・・「はい できたよ(*^_^*) 心配しちゃったの」


        そうか よかったな(*^_^*) ご苦労様 今先生と一緒なのか 


                      そうか もうすぐ帰ってくるんだな」

        「はい(*^_^*)」


                   おとうさんありがとう(*^_^*)


            失敗もあったけど、、、、、、

        
            9月11日、9月12日と両立

            地元のお祭りに今度は父と娘は参加いたします。


            そして・・・・・・

            11月7日のコンクールにむけて、

               父と娘はお稽古に励んでまいります。


             
               おとうさんがんばろうね(*^_^*)


               おかあさんしっかり見守ってね(*^_^*)


                   がんばります!!!!! 
by soratobu-tori | 2010-09-05 23:31 | 民謡教室

#54 秋田舟方節♪


6月27日(日曜日)

    民謡発表会で『秋田舟方節』を唄いました。


    リハーサルで、、、、、、(>_<)

      歌詞がめちゃくちゃになってしまい・・・・・・^^;


    今回は、メモをみて唄いました。^^;

          (かっちょわるいですよ)
           

♪ハァーハァー(ヤッショ ヤッショ)
          
三十五反の(ハァーヤッショ ヤッショ)

帆を巻き上げて

(ハァーヤッショ ヤッショ)

鳥も通わぬ 沖はしる

その時時化に 遇うたなら

(ハァーヤッショ ヤッショ

綱も錨も 手につかぬ

今度船乗り やめよかと

(ハァーヤッショ ヤッショ)

とは云うものの 港入り

上がりてあの娘の顔見れば

(ハァーヤッショ ヤッショ)

辛い 船乗り 一生末代

孫子の代まで やめられぬ

(ハァーヤッショ ヤッショ)


       父は午前中で、娘は午後でした。

         父は、冷房がすきでないので客席ではきかずに受付に

                     娘の出番を待ってました。


         いよいよ~娘の番号と名前が紹介されました・・・・・


           娘はマイクの前に歩いてゆきます。

              マイクの前に立ってお辞儀をし、頭をあげたところで


           父が、客席のドアが開けっぱなしになっていたからでしょうか。

              父が杖をついて立っているのです。


           がんばってうたうからねと・・・・・・父の顔をみました。

              うれしいです、有難いです。


           唄っているところで、泣いちゃいそうになりました。


              おとうさんありがとう。


           お陰で立派に唄えたよ。


              メモをみてしまったのが残念だったね。


                心から感謝します。


          
c0179088_23113.jpg



c0179088_2314296.jpg
 


今回は応援が

             お花をいただきました(^u^)


           私たち親子のためにお時間を作ってくださって

                       ありがとうございます。


              心から感謝いたします。



           おかあさん~どうだったかな

              「まだまだよ れんしゅうしないとだめね」


               がんばるのよ・・・・・(*^_^*)


               「はい(*^_^*)」


                  がんばるよ(*^^)v


                 ありがとう


                  心から感謝いたします。
                    

       
by soratobu-tori | 2010-06-28 23:12 | 民謡教室