シャガ


お久しぶりです^^。
もう5月ですね・・・・・・早い

父は「毎日の娘を心配している」

   だから、娘は一生懸命に頑張れる
   
   そのためには努力しないとね

 でも、、、、、
 寂しい 悲しい 涙が出ちゃうんだよ

 そんなときに遠くから見守られていることを娘はわかる

   ありがとう

   いつまでも心配かけてしまいますがよろしくお願いします。
   

1.
c0179088_22455436.jpg


2.
c0179088_2246437.jpg


3.
c0179088_22461253.jpg


4.
c0179088_2246215.jpg


5.
c0179088_22463116.jpg


6.
c0179088_2247630.jpg


7.
c0179088_22471829.jpg



久しぶりの更新ですが左の親指はまだリハビリ中、爪はここまで深爪することはないでしょう
っていうくらいまでのびてまいりました。
まだ親指は腫れています。そしてちょっとしたところで指先やつけ根、腕などに痛みが走ります。
痛いからと動かさないでいるとよくないし、だからといって無茶するとすぐに疲れてしまいます。

父は母の祥月命日に旅立ってしまいました   
残念です
もうそろそろ一緒に暮らせるねと父娘は口にはださなかったけれど思っていたと思います

父は自主的にリハビリをして頑張っていました
車椅子をつかわずに歩いてる姿
民謡のお稽古に行って足でリズムをとりながら唄う姿
娘の三味線を先輩方と指が同じだったのか唄いながらしっかりとみて「一か所間違ったな」
と言って優しい笑顔の父はいない

父娘で民謡を習っております
お通夜のはじまる前にお別れの時に弾く三味線を聞かせていただきました
父が毎年コンクールで優勝^^すると頑張っていたのです
(茨城県の民謡 磯節 2008年準優勝 2010年3位)
先生が唄って下さいました
そして父娘は共通の趣味でしたので先生が「・・・・・ちゃん秋田舟方節」
娘は先輩方のお囃子とともに涙を流しながらもしっかりと唄いました
父から娘の唄を「まだまだだぞ 唄いこんで頑張るんだぞ」と言ってくれましたね

                                     今夜はこれくらいにします、、、、、。
[PR]
by soratobu-tori | 2014-05-06 00:13 | フォト
<< soratobu-tori ワ... 落花生 >>